ハプスブルク展−600年にわたる帝国コレクションの歴史

内容
オーストリアと日本の国交樹立から150周年を記念して、ウィーン美術史美術館のコレクションを中心に構成される展覧会。
ヨーロッパのみならず世界最大規模の領地を所有、支配し、栄光を築いたハプスブルク家のコレクション収集の歴史を、ハプスブルク家の人物を通して、時代を追いながら明らかにしていきます。

会場
国立西洋美術館
〒110-0007 東京都台東区上野公園7-7
電話:03-5777-8600(ハローダイヤル)
国立西洋美術館
会期
2019年10月19日(土)~2020年1月26日(日)
イベント開催中の休館日
月曜日(ただし11月4日、1月13日は開館)、11月5日(火)、12月28日(土)~1月1日(水)、1月14日(火)
分類
展覧会
URL
http://habsburg2019.jp/

Leave a Reply

Your email address will not be published.